ホンダのリコールでも変わらず人気「フィット」

2
ホンダが、新型フィットハイブリッドと
ヴェゼルハイブリットのリコールを発表しましたね。

なんと、新型フィットハイブリッドは
発売から半年で3回目のリコール。
こんなに短期間で3回のリコールは多すぎますね。

これから購入を考えている人なら
一旦候補から外したくなりますね。
フィット下取り相場価格はコチラ

「2013年7月から2014年2月に製造された車両に搭載されている
7速DCT型自動変速機の制御不具合により
発進に時間を要する、または発進ができなくなるなどのおそれがあるため
本日、国土交通省にリコールの届出を行いました。対象台数は、81,353台です。」

とホンダから正式に発表がありました。

対象台数が8万台とそれほど大きなリコールではないように感じますが
対象車が製造された期間が2013年7月~2014年2月の半年間ですので
実はその中での8万台は少なくありません。

それでも変わらずに人気があり、
ただでさえ人気で納車が遅れているフィット。
ユーザーに不安を与えてしまいますね。

7速DCT型自動変速機の不具合ということですが
きっちりと不安点を改善して
ユーザーを安心させて欲しいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Go to top